自動運転

自動運転

世界的に自動運転の技術が高まっている中で、日本は法整備等の課題もあり、出遅れていると言われています。物流においては、配送コストの上昇が最も大きな課題のため、将来的に配送業務を自動運転の車両が担う事が期待されています。

SBロジスティクスの考えるこのキーワード

自動運転の車両が配送を担う世界が来るのは、まだ少し未来だと考えています。将来的に自動運転の技術が成熟し、活用できる環境が整った時には、配送も含めた自動化を目指して行くべきだと考えています。

Top