365日出荷!
固定費無しのお手軽EC物流

ニュース

初期費用・固定費・
入荷費無料
365日休みなく出荷する
フルフィルメントサービス

4つのポイント

point01

購入者の「今欲しい」に対応

土日や祝日、365日休みがない購入者の「欲しい」というニーズに応えるべく、少しでも早く届けます。

365日出荷
15時まで当日出荷
最短当日配送の「お急ぎ配送」
契約後、
最短1週間で利用開始可能。

お問い合わせ、
申し込み希望はこちら

point02

ECに求められるサービスを提供

購入者がECに求めるサービスを提供しつつ、常に幅広いニーズをヒアリングしながらサービスを進化させます。

サービス一例

セット品対応

商品の事前セット梱包は不要で、他社にはない“自由な組み合わせ”で販売できます。

あらゆるバーコードに対応

JANコード以外にもAmazonラベルなど様々なバーコードに対応。さらにオプションでバーコード無しでも取り扱いが可能です。

贈り物対応

ギフトラッピング・熨斗に対応。贈り物の伝票は、ストア名ではなく注文者名(送り主の名前)を表示します。

運用・システム連携

1

オンラインで
いつでもどこでも運用

2

ECプラットフォーム
連携で自動出荷

3

ECシステムと
連携して使いやすい

1
オンラインでいつでもどこでも運用

物流管理に必要な業務は全て「StorePortal」でオンライン完結。
手間のかかる作業はPCで管理・指示するだけ。

2
ECプラットフォーム連携で自動出荷

Shopify、Yahoo!ショッピング、PayPayモールとシステム連携し、
出荷業務を完全自動化することで面倒な物流業務から解放されます。

3
ECシステムと連携して使いやすい

国内の主要ECシステムとすでに連携済み。自社システムとの連携も可能で、
注文から出荷、在庫管理までの連携がシームレスなります。
また、APIを公開しているので今後も連携先を拡大する予定です。

point03

初期費用・固定費・入荷費なしの
お手軽料金設定

初期費用・固定費に加え、入荷費もゼロなので手軽に利用でき、低コストで1商品からお試し可能。保管料は体積で計算するので小型商品の保管コストも抑えられ、さらに元箱で出荷する場合は「値引き」もあります。

(税別)

初期費用 無料
固定費 無料
入荷費 無料
出荷・配送

325円〜

※1件あたり ※出荷代行料+ピッキング料(作業費・配送費・資材費込み)

在庫保管料

0.2円/1000㎤(1〜20日目)(21日目以降は0.3円/1000㎤)

※1日あたり

(例)

①スマホケース(20㎝×9㎝×1㎝)

1ヶ月あたり
1.26円

(1日あたり 0.036円)

②家庭用ゲーム機(20㎝×36㎝×10㎝)

1ヶ月あたり
50.4円

(1日あたり 1.44円)

point04

誰もが“安心”な環境で倉庫運営

テクノロジーを活用することで人にも環境にもやさしく。高品質かつ安心な環境で運営する、持続可能な物流サービスを実現します。

安心いただける環境で倉庫を運営

重要な物流だからこそ任せたい倉庫運営は、低価格やサービスだけではない
見えないところにも決して手を抜かない“安心”を提供します。

物流センターは自社運営

物流センターはソフトバンクグループ子会社のSBロジスティクスが運営する倉庫。自社運営だからできる安定のサービス品質です。

カスタマーサポートは365日対応

土日も働くEC事業者をサポートするため、倉庫にいるサポート担当が“クラウド物流部”としてEC事業者を365日支援します。

高セキュリティ基準

高いセキュリティ基準を設定しており、2020年ISMS認証取得済みです。さらにカスタマーサポートは倉庫常駐で、安心の完全隔離部屋で業務を行います。

自動化を推進

ロボットを活用し倉庫業務の自動化を推進。倉庫で働く人の作業を効率化し、人的ミスを防ぎます。

サステナブルな物流とサプライチェーン

働く人と環境にやさしい持続可能な物流サービスを、テクノロジーを活用して実現。
未来につなげるサービスを提供します。

「なるべく小さな箱」で発送

独自システムで梱包箱を小型化することによって、CO2排出の削減に。 小型商品はなるべく「厚さ3cm」のポストサイズで配送し、無駄な輸送コストも削減できます。

緩衝材には「紙」を使用

CO2排出削減のために紙の緩衝材をメインで使うなど、SDGsへの意識が高い荷主様のニーズに応えます。

廃棄商品ゼロを目指す

処分費用がかさみ商品を無駄にする在庫処分は「再流通」に。廃棄コストが収益に変わり、さらに地球にも優しく。